デンソー期間工で貯める!

起業を目標にデンソー期間工で貯金する!という生活を綴っていきます。2018年2月から。

10月分給与、標準報酬月額?

最近は基本的に毎日フル残業なので時間の余裕がなく書けていませんでした。

毎日フル残業だと平日にやりたいことがあってもあまり出来ず、休みの日にやりたいことがたまるけど、ゆっくり寝たりして結局やりたいことは消化しきれない、という状態になりますね。まあ、時間を持て余すよりはありがたいことです。給料的にも。

 

さて、10月分の給与が出ています。

 

支給

基本 198,000(20日)

時間外 70,238(42.75時間)

深夜 22,749(60時間)

他手当 2,875

交替勤務手当 45,800

支給計 339,662

 

控除

雇用保険 1,010

健康保険 10,839

厚生年金 31,110

所得税 8,220

寮費 7,000

食堂費 17,075

控除計 75,254

 

手取 264,408

 

ぼちぼちです!

 

 

ん?

 

あれ?

 

先月は満了金と合わせて入ったためわかりにくいですが、先月と手取りはほぼ変わりません。先月より3日多く出勤したのにもかかわらず、です。

控除額が増えています!食堂代も増えてるけど5,000ほどです。

明細をよく見ると、「標準報酬月額の改定月」と書いています。

 

標準報酬月額?なんやそれは!?

と、思って調べてみると、社会保険料、つまり健康保険と厚生年金の額を決めるための基準となる給料の額のことで、それが10月に見直されるということらしいです。

そうなんです、控除が増えたのは健康保険と厚生年金が増えてるからなんです。

おかしいと思っていました。厚生年金は所得税と似たように、給料が多いと払う額も増えると聞いていたのに、ここで働き始めた最初の月に比べて給料が倍近くになっても厚生年金の額が変わらないからです。所得税は月ごとに変わるのに、です。

 

今月から、

健康保険 7,651→10,839

厚生年金 21,960→31,110

となるということです。

大きいですが、年金は納めておいたほうが安心ですね。将来もらえるかどうかは別としてですが。

特に厚生年金は会社が同額負担してくれているということなのでありがたい気もします。しかし、それもあって、会社側が負担を減らすために対象となる給料の額をコントロールする、例えば基本給を低めにして対象とならない別の手当を増やす、などしてる会社もあるらしいですね。デンソーがそうだ、ということではないですよ。

よく調べてみると、この標準報酬月額は4〜6月の給与をもとに10月から改定する、というものらしいです。なので、4〜6月は残業を少なくして(残業代も対象)、額を減らせば10月からの控除もあまり増えないのだろうと考えられますね。

じゃあ、私の今年の4〜6月の残業代や給料がどうだったかというと、

 

あれ、

 

確か、生産数が増えて残業が増えたのは6月から、それは7月分の給料になる、それまでは残業は多くなかった、これは、、

 

会社の負担が増えないように標準報酬月額をコントロールされてるのか!?

 

とも、思えてしまいますね。ただ、たまたま生産増と重なっただけだろうと思いますが。

 

実際はどうなんでしょう?今年だけではなんとも言えませんが、来年も同じ傾向があればその可能性もありますね。

 

 

それにしても、日本の社会の基本ルールにこういう制度があることを初めて知れたのでよかったです。まだまだ知らないことはたくさんあるんでしょうね。興味を持っていきたいです。

 

 

小難しい話でした!

では!

 

人気ブログランキング

9月給与、初満了金!

だいぶ間が空いてしまいました。

8月の連休で、身体が休みモードになってしまい、仕事も忙しく、体調管理だけでもなかなか大変でした。

しかし!初の満了金の明細が出ているので、疲れも吹き飛びますね!

 

では、普通の9月分給料明細から、

支給

基本 17,8200(18日)

時間外 73,503(43.5時間)

深夜 22,749(60時間)

他手当 1,250

交替勤務手当 45,800

支給計 321,502

 

控除

雇用保険 960

健康保険 7,651

厚生年金 21,960

所得税 8,010

寮費 7,000

食堂費 12,063

控除計 57,644

 

手取 263,858

 

給料は、休出が1日ありましたが、日数が少ないのでぼちぼちですね。

 

それに加えて6ヶ月満了の満了金です!

支給

労金 184,500(1,500×123日)

満了報奨金 123,000(1,000×123日)

6ヶ月在籍手当 50,000

支給計 357,500

 

控除

雇用保険 1,072

健康保険 11,381

厚生年金 32,665

所得税 31,894

控除計 77,012

 

手取 280,488

 

です!

 

まず思ったことは、

満了金の控除額多い!

ということです。

まあもらえるだけでありがたいのですが。

 

給料と満了金を合わせて50万以上になります!ありがたいですね。

 

ただ、初めの半年の満了金は少なめ(1日当たり2,500)で、もう半年やれば倍近く(1日当たり4,500)になるので、これからが本番、といった感じです。

 

 

さて、もうここに来て半年以上経つのですが、貯金額を調べたところ100万は超えていました。今回の給料・満了金を含まずに、です。

定期預金や株式投資などを少しずつ試していて全体の額が明確ではなく、この生活を始めるときの準備などにそれなりの出費がありましたが、そこそこ順調なようで、自分でもほっとしています。

 

満了金をもらえても貯めておくつもりではありますが、せっかくなので何か生活の質やモチベーションを上げるために買おうかなと考え中です。

今の第1候補は、睡眠の質を上げるために布団の下に敷くマットレス。交替勤務で稼いだお金で交替勤務に重要な睡眠の質を上げるためのものを買う。妥当ではないでしょうか。なので少しは良いものを買ってみたいけど、そういうものに高いお金を払ったことがないので怖くて決めかねています。。

 

まだまだ頑張っていきます!

 

では!

 

人気ブログランキング

8月分給与!連休入り

8月分給料明細が出ています!

 

支給

基本 207,900(21日)

時間外 54,219(33時間)

深夜 33,745(89時間)

S-up応援手当 1,000

交替勤務手当 68,700

支給計 365,564

 

控除

雇用保険 1,093

健康保険 7,651

厚生年金 21,960

所得税 11,230

寮費 7,000

食堂費 11,838

控除計 60,772

 

手取 304,792

 

手取り30万超えです!

 

夜勤が3週あったからです。深夜手当と交替勤務手当が増えてこうなりました。交替勤務手当は夜勤の日数に比例して増えるようです。

夜勤は本当に稼げるのか疑問に思っていましたが、やはり稼げます。

たまたま番が替わるために夜勤が増えただけなのでなかなかこういう機会はないと思いますが。

ただ、夜勤が2週続くと、生活を夜型に合わせればいいんですが、間の土日の休みも夜型になってしまって、もったいない気がしましたね。

 

 

さて、8月の連休入りです。

11〜19日の9日間、ですが、私は休出が決まっていて8日間です。

休出はかなりおいしいのでありがたいです。連休があるため8月は出勤日数が少ないですが、今のところ、いいペースで残業させてもらえていて、休出もあるので、来月の給料も楽しみになりそうです。

 

連休はゆっくりしたいところですが、やりたいことが多くて忙しくなりそうです。もちろん普段できないことなので、十分楽しんでリフレッシュしたいですね。

 

 

連休が終わると新ラインが立ち上がり、人員配置なども変わっておもしろくなりそうです。

次は年末まで、頑張ります!

 

では。

 

人気ブログランキング

7月分給与

梅雨も明けて、夏です!

寮の部屋でも蝉の鳴き声が聞こえています。

 

7月分(6月勤務分)の給与明細です。

 

支給

基本 207,900(21日)

時間外 67,363(41時間)

深夜 22,655(59.75時間)

改善手当 1,000

交替勤務手当 45,800

支給計 344,718

 

控除

雇用保険 1,031

健康保険 7,651

厚生年金 21,960

所得税 9,530

寮費 7,000

食堂費 13,015

控除計 60,187

 

手取 284,531

 

残業時間増のおかげでかなりいい感じです!

月の後半はほぼ毎日フル残業になることがわかっていたので、仕事終わりに会社食堂でご飯を食べて、寮に帰ったらすっと寝ることにしてました。そうすると生活リズムも睡眠時間もいい感じになり残業も頑張れます。今までは寮に帰ってご飯を食べて、まあ、お酒も飲んだりして次の日にダルさが残るときもあったので。。

なので、食堂費が少し多めになっています。

 

今月は今のところ、残業は少ないです。特に今週は、先週の大雨の影響で出荷が止まっている製品があり、生産数が減って、時間も余っています。どうなることやら。

まあ、今月は夜勤が多いのでそれほど残業時間を気にしなくてもよさそうですけど。

 

あと、契約更新についてですが、契約満期の2ヶ月前(私は2月7日入社で8月6日満期なので6月初旬)に更新の意志を問われ、今まで意識して取り組んだことなどを書く紙をもらいます。あと、社員登用の試験を受ける意志も問われます。

私は契約更新は希望し、社員登用はパスしました。起業を目標に、と銘打ってるので社員になるつもりは基本的にはないのですが、もしかすると社員になりたくなることもあるかもしれないので視野には入れています。

 

そして今月、問題なく契約更新できるとわかりました。

8月で半年、寮への車の持ち込みと有休の解禁、満了金と、仕事以外の行動範囲が広がりそうです。

 

まあ、3年を考えるとまだ半年という感じですが!

まだまだ頑張りますよ!

 

では。

 

人気ブログランキング

6月終わり

6月終わっています。

梅雨ですね。まだ車を寮に持ち込めないので雨だとかなり動きが制限されます。休みの日の雨はやめてくれー。

やはり太平洋側の地域の梅雨はジメジメです。

以前、長野県に住んでいたときは梅雨も台風もほとんど気にならなかったです。その分、長野は冬の寒さが辛かったですが。。

寮の部屋では電気代を気にせずエアコンをつけていられるので快適です。電気代は気にしなくてよくても、地球環境を気にしないといけないですかね。まあ、ああいうエコな活動は疑問に感じるところもありますが、とりあえず無駄に使うのが良くないということは間違いないでしょう。

 

さて、仕事が忙しくなった6月が終わりました。

残業時間は、41時間!

他の部署で頑張ってる人からすれば普通かもしれませんが、私の部署では珍しく、私としては初の40越えです!

リーダーや班長も私が残業したいことを考慮してくれるようになったようで、他の人より多めにやらせてもらいました。

試算では手取りが27〜28万程になりそうですね!なんというか、期間工らしい数字だと思います!笑

 

7月ですが、先輩が退社したり、新人が入ったりして、番の組が替わる関係で、私は昼勤1週、夜勤3週と、偏ったシフトになります。

夜勤が多いと、深夜手当が付く分、稼げそうなイメージですが、私の部署の場合、残業時間は昼勤の方が多くなる傾向にあるので、一概には言えません。ただ、交替勤務手当が大きいのですが、交替勤務手当は、夜勤の日につくのか、交替勤務全体につくのか、が私の中ではっきりわかってません。

 

よって、

夜勤は本当に昼勤より稼げるのか?

交替勤務手当は夜勤の日数で変わるのか?

という疑問を解決できるんではないでしょうか。

 

 

ち、ちなみにですが、先月入った新人は、仕事が合わなかったようで、多部署へ異動になると聞きました。恐ろしや。また新しい新人が来るらしいです。激動です。

 

では!

 

人気ブログランキング

6月分給与

5月は連休があって出勤日数は4月より1日少なく19日でした。

ちなみにデンソーの月の出勤日数は18〜22日、基本は土日休み、平日の祝日は出勤、GW、お盆、年末年始は1週間の連休。ただ、出勤日が多くなる月は月曜が休みになることもあるようです。

 

では、6月分(5月勤務分)給与です。

 

支給

基本 188,100(19日)

時間外 45,182(27.5時間)

深夜 22,275(58.75時間)

交代勤手当 45,600

支給計 301,157

 

控除

雇用保険 903

健康保険 7,651

厚生年金 21,960

所得税 7,290

寮費 7,000

食費 8,967

控除計 53,771

 

手取 247,386

 

どうでしょうか。

先月より出勤日数が1日少ないですが、残業時間が増えて少しプラスになっています。

残業についてですが、月に45時間を超える場合は上への申請が必要となるので、私の部署では原則的には45時間を超えることはできません。よって、どれだけ自分が稼ぎたくて残業をしたくても、他の人より特別多く残業することは、班長やリーダーの判断で制限されて、みんなが満遍なく残業するように調整されることになります。

それは、もし、何かトラブルが起きて全員がめちゃくちゃ残業しなくてはいけないことになった場合に対応するためには必要なことです。

しかし、月末の、もう今月はトラブルはないだろうという時期で残業時間が45時間を超えない範囲であれば、残業を自主的にやらせてほしいと交渉できます。

このやり方で月末の3日で9時間残業させてもらえました。

それで頑張ったのでなんとか先月以上の結果になりました。

 

今月に入っても新しい仕事を学ばせてもらって、私の仕事への信頼を増やしていけていると思うので、いろいろ任せてもらえ、残業もより多く任されるように頑張っていきたいですね。

 

今で4ヶ月、契約更新の希望は出しましたが、6ヶ月の契約満了が見えてきました。期間工最大の楽しみである「満了金」はどんなもんなんでしょうか。楽しみです。

 

では。

 

人気ブログランキング

基本日給UP!

前に書いていた給料UPの話が正式に出ました。

5月分(6月振込分)から期間工の基本日給が100円UPです!

一年目、2組2交代では、9800→9900。

他の年数、勤務の方も100円UPです。

 

日給100円、多いでしょうか、少ないでしょうか。

1日なら100円、ジュースが買えます。

1ヵ月なら約2500円、飲みに行けます。

1年なら約30000円、ちょっと旅行に行けます。

3年なら10万円弱、海外旅行は厳しいかな?

 

結構違うと思います。ありがたいです。

 

でも逆に考えると、毎日100円節約すると3年で10万円になると思うと休憩のときのジュースを我慢できるかも。

あ、そういえば、以前の職場でも同じような「休憩時のジュース無駄問題」を考えたことがあって、そのときの結論は、「休憩時のジュースは飲んで味わうだけでなく、買うまたは選ぶ楽しみがあり、休憩前の仕事も、休憩時のジュースはどれを買うかを楽しみにして頑張れるので、値段以上の効果がある」という、我慢できないことを正当化するものでした。。

どうでもいいですね。。

 

会社からは、今までより意識高く働くように言われています。頑張ってますよ。

 

とりあえず、今月まだ出勤4日ですが、今月から急激に忙しくなった実感をひしひしと感じています。残業時間は倍ほどになりそうな勢いです。

基本日給UPとプラスして給料が楽しみです。

 

では。

 

人気ブログランキング